アイキャッチ画像

アジア

お客様の空の旅に
ガルーダ・インドネシア航空
【Garuda Indonesia】

 

ガルーダ・インドネシア航空

Garuda Indonesia

発着地東京(羽田空港)、東京(成田空港)、大阪(関西空港)

\ こんな目的地にいかがでしょうか? /

  • 東南アジア
  • オーストラリア

航空券のご購入はこちら

ガルーダ・インドネシア

Garuda Indonesia

赤道に沿って広がる17,000余の島々に3,000もの言葉と文化を持つ人々が暮らす国インドネシア共和国。ガルーダ・インドネシア航空は1949年に初の商業運航を開始しました。日本就航は、1962年。世界的な航空アライアンスであるスカイチーム加盟航空会社であり、現在では世界19ヶ国(共同運航便を含む)、国内主要58都市を結んでいます(2017年3月現在)。スカイトラックス社(*) のスターランキングにおいて世界で8社のみが認定されている最高評価「5スター」を、2015年、2016年と2年連続で獲得いたしました。インドネシアを代表する航空会社としてその伝統と誇りを胸に、安全で、より快適な空の旅をご提供いたします。
最高のインドネシアを体験していただきたい。その思いから生まれたサービスコンセプトが「ガルーダ・インドネシア エクスペリエンス」です。「サラーム・ガルーダ・インドネシア」という私たちの新しい挨拶の言葉に象徴されるように、ご予約から目的地に到着するまで、インドネシアのホスピタリティでお客様をおもてなしいたします。「ガルーダ・インドネシア・エクスペリエンス」導入の目的は、独自ブランドの構築だけではなく、インドネシアの素晴らしさを世界に紹介することです。ガルーダ・インドネシア・エクスペリエンスは、ご旅行のご出発前から終了後まで、「五感」を通したポイントでのアプローチにより構成されます。2009年に導入されたガルーダ・インドネシア・エクスペリエンスは、インドネシアのホスピタリティが基本コンセプトです。これは、世界中の人々にインドネシアのおもてなしの心で最高のサービスをご提供する、信頼される航空会を目指すというガルーダ・インドネシア航空の目標に沿ったものです。インドネシアのホスピタリティは、五感を楽しませるための工夫が随所に生かされています。機内を飾るインドネシア独特の素材やデザイン、エキゾチックな花々の香り、民族音楽の独特の音色、伝統の料理や飲物の味わいなどにそれを感じ取っていただけることでしょう。2009年には、ガルーダ・インドネシア・エクスペリエンスのコンセプトに沿ってB747-400型機とA330-300型機のインテリアを一新し、オンデマンド式のオーディオ・ビデオAVODシステムを採用しています。五感に訴えかけるだけでなく、ガルーダ・インドネシア・エクスペリエンスのコンセプトには、安全・定刻(運航)、迅速・正確(手順)、清潔・快適(設備)、信頼されること・プロフェッショナルであること・有能であること・お役に立てること(スタッフ)という基本的な概念も盛り込んでいます。このサービスコンセプトは、ガルーダ・インドネシア航空をご利用の多くのお客様にご好評いただいております。

機内サービス

旅の始まりはガルーダ・インドネシア・エクスペリエンスから。お客様の快適な空の旅をお手伝いいたします。目的地に到着するまでの間、豊富に取り揃えたお食事やお飲み物、エンターテイメントなどをお楽しみください。お客様がこの上ない快適な旅をお楽しみいただけるよう、ガルーダ・インドネシア航空の機材は最先端の技術と最高級で快適な座席を備えています。

ファーストクラス

ガルーダ・インドネシア航空のボーイング777-300ER型機の機内では、1-2-1の座席配列で極上のプライベートスイートを8席ご用意しています。マットレス付きフルフラットベッドシートで究極のラグジュアリー空間をお楽しみいただけます。また機内のみならず、ご搭乗前より様々なサービスをご用意してお客様をお迎えいたします。ファーストクラスではプライバシーを考慮したスライディングドア、人間工学に基づき、究極の快適性を追求した優雅なデザインの座席はシートピッチ208cm、シート幅56cmで180度フルフラットベッドに。マットレス、掛け布団、枕、そしてオットマンをご用意しています。お食事用のテーブルは普段は見えないところに設置し、使いやすいタッチスクリーンパネルが付いたシートコントロール、真ん中の座席の仕切りはお隣の席の方とお話をする場合、簡単に開けることができます。リモコンとノイズキャンセリングヘッドホンが備わった23.5インチのタッチスクリーン式パーソナル液晶モニターで、機内エンターテイメントをお楽しみください。専用のワードローブ、収納スペース、専用の読書灯(リーディングライト)、さらに、長距離フライトでは、快適にお過ごしいただくために以下もご用意しています。機内でもおくつろぎいただける室内履きや部屋着(男女)、「エルメス」製の豪華アメニティーキット、ファーストクラスの客室乗務員がご用意する快適な各種アメニティ。機内でお手紙などを書かれるのに必要な筆記用具、音楽、映画、ゲーム、新聞、雑誌、インターネット接続など、無料でお楽しみいただける多彩な機内エンターテイメント、機内で専用シェフがご用意する、できたてのインドネシア料理とインターナショナル料理に化粧室内にはスキンケア商品。より快適にお過ごしいただける機内ムードライティングも設置されています。全席にタッチパネル式のAVOD(オーディオ ビジュアル オンデマンド)システムを採用。機内エンターテインメントはインドネシアの映画やTV番組、音楽などもお楽しみいただけます。インドネシア各地から集められた伝統的な音楽を再編した「サウンド オブ インドネシア」も近々お楽しみいただけるようになります。

ビジネスクラス

遠く離れた国と国を結ぶ航空機は、お客様が体を休める大切な場所。利便性と快適性を兼ね備えたビジネスクラスでは、機内における様々なニーズにお応えします。長時間のフライト中に余計なストレスを感じない、清潔感溢れる落ち着いた配色の機内でゆったりとおくつろぎください。ビジネスクラスのシートは長時間のフライトでも快適に過ごすことができるよう、ゆったりとしたスペースを確保しております。A330-200型機では180度フルフラットのリクライニングシートをご用意。シート周辺の収納スペースなども充実しておりビジネストラベルをサポート。備え付けのパティションはお客様のプライベートな空間をご提供いたします。アメニティキットをはじめ、ビジネスクラス専用の特典をご用意しております。落ち着きのあるリラックス空間で機内でのひとときを快適にお過ごしください。全席にタッチパネル式のAVOD(オーディオ ビジュアル オンデマンド)システムを採用。機内エンターテインメントはインドネシアの映画やTV番組、音楽などもお楽しみいただけます。インドネシア各地から集められた伝統的な音楽を再編した“サウンド オブ インドネシア”も近々お楽しみいただけるようになります。丹精込めてお作りする自慢の機内食をお召し上がりください。メニューは和食、洋食そしてインドネシア料理をご用意しております。一流のレストランで味わうような贅沢なひとときをお楽しみください。

エコノミークラス

空の旅がより一層楽しくなる温かみと落ち着きに満ちた快適な空間をご提供するエコノミークラス。快適なひとときをお過ごしいただくために、お客様ひとりひとりにご満足いただけるよう親しみを込めたおもてなしをお届けいたします。エコノミークラスシートは人間工学に基づいて設計されており、調整可能なヘッドレストでより快適なフライトをお楽しみいただけます。また機内でリラックスしてお過ごしいただけるよう、ソックス、耳栓、アイマスクなどのアメニティーセットもご用意しております。客室乗務員までお気軽にお申し付けください。全席に設置されたタッチパネル式のモニター、AVOD(オーディオ・ビデオ・オン・デマンド)方式により音楽、映画など、機内エンターテイメントをいつでもお好きな時にお好きなところからお楽しみいただけます。

インドネシアの空港にて

ガルーダマイルズ(GarudaMiles)プラチナカード会員様とビジネスクラスのお客様およびスカイチーム エリートプラス会員のお客様は、新しいプレミアムチェックインカウンターで洗練されたチェックインサービスをお受けいただけます。インドネシア国内6つのハブ空港:ジャカルタ:スカルノハッタ国際空港ターミナル3(CGK)、メダン:クアラナム国際空港(KNO)、バリ島:ングラライ国際空港(DPS)、スラバヤ:ジュアンダ国際空港(SUB)、バリックパパン:セピンガン空港(BPN)、マカッサル、スルタン:ハサヌディン空港(UPG)でご利用いただけます。プラチナカード会員様とビジネスクラスのお客様は、ジャカルタ:スカルノハッタ空港やデンパサール:ングラライ空港では、プレミアムサービスチェックインの一環として、お荷物の有無に関係なくダイレクトにチェックインしていただけるサービスや、重量超過のお荷物のお取扱い、座席のアップグレード、ご予約、航空券ご購入、ルート変更などのサービスにも対応しています。

世界クラスを誇る ガルーダ・インドネシア航空のラウンジ

ラウンジに一歩足を踏み入れた時から、お客様を温かくお迎えいたします。ガルーダ・インドネシア航空のラウンジスタッフはお客様の旅のお手伝いを喜んでいたします。ガルーダ・インドネシア航空のラウンジでは世界クラスの施設をご用意して皆様をお迎えいたします。*例えば、ビジネスセンター、Wifi接続、リフレッシュエリア(ジャカルタ)、キッズプレイエリア(ジャカルタ)、授乳室、礼拝室などの設備を完備しています。 また、お食事、お飲物も豊富に取り揃えておりますのでおくつろぎください。ガルーダ・インドネシアのラウンジは毎日弊社便の初便から最終便までご利用いただけます。現在、ガルーダ・インドネシアラウンジはインドネシア国内のいくつかの空港でご利用いただけます。- スカルノハッタ国際空港(CGK)、ングラライ国際空港(DPPS)、クアラナムメダン空港(KNO)、セピンガンバリクパパン空港(BPN)、ジュアンダスラバヤ空港(SUB). このラウンジはファーストクラス及びビジネスクラスのお客様、ガルーダマイル プラチナム会員のお客様にご利用いただけます。 ファーストクラスラウンジは現在ジャカルタのスカルノハッタ国際空港(CGK)でのみご利用いただけます。

空港案内

羽田空港 羽田空港国際線ターミナルビル3階 Lカウンター
成田空港 成田国際空港国際線第1ターミナルビル北ウイング3階 Fカウンター
関西空港 関西国際空港南ウイング内 Fカウンター
航空券のご購入はこちら