アイキャッチ画像

ベビー・チャイルドマッサージ

世界中で親しまれる
ベビー&チャイルドマッサージ

ベビー&チャイルドマッサージ

\ こんな目的にいかがでしょうか? /

  • 温かいぬくもり
  • 体、脳、精神の健康的な発育
  • 新陳代謝を活発に
  • 身体の成長
  • 便秘解消
  • 咳やしゃっくりの軽減
  • 筋肉の発達
  • リフレッシュ
  • おねしょの軽減

≪施術代金≫

特別会員料金
一般会員&非会員代金
ご予約はこちら

ワットポー式ベビー・チャイルドマッサージ

タイの医学書“パトム・チンダ”によると、下記のような記述があります。
「いわゆる幸運な時期が訪れると、母胎に“ガンチャ・マ・ワダ”と呼ばれる風が吹き、胎児の頭は下を向き、赤ちゃんは新世界に送り出されます。赤ちゃんはすぐに清潔に洗われ、布に包まれ母親の胸に抱かれるという歓迎をうけます。この一連の流れを産婆や助産婦が手伝います。」現代では、帝王切開という方法で生まれる出る赤ちゃんが増えてきています。うまれてすぐに保育器の中で保護されるため、母親のぬくもりを知るのはずっと後になります。ベビーマッサージは、このような場合の親子間の絆を回復するのに特に役立ちますので、現代で再び注目を浴びています。ベビーマッサージの医学的効果として、マイアミ大学皮膚接触研究所のテイファニー・フィールド博士の医学的研究では、毎日マッサージを受けた未熟児は47%も体重が増え、よく眠るようになり、運動機能が向上し、情緒が安定したと報告されています。皮膚接触の刺激は、脳をはじめとする神経系統を活性化させ、全身の内分泌系(ホルモン系)にも良い作用をもたらします。ストレスがやわらぎ、睡眠量が増え、心が安定します。食物の吸収率も良くなり、成長ホルモンの分泌量が増えます。ベビーマッサージは神経系統に働きかけます。優しいタッチやマッサージ、感覚覚醒の為のエクササイズが自立神経や末梢神経を刺激し、間接的に脳に働きかけるのです。新生児の脳は、驚くほどの速度で成長しており、生まれた時は成人の脳の30%の重さですが、3歳までに70%以上にまでなります。その間、ただ単純に大きくなるだけでなく、外からの刺激を受けて神経回路のネットワークが作られてます。生まれたばかりの赤ちゃんの脳はうつわができているに過ぎないのですが、その後の親子のふれあいや、見聞きする経験の一つ一つが良い刺激となって、神経のカイロがつながっていきます。赤ちゃんや子どもに対するマッサージは、皮膚への刺激がそのまま脳への働きかけとなるため、脳幹辺縁系の成長を促し、生きる力や意欲、愛と慈しみ、喜びや満足の情愛を育てるのです。こうして愛され、語りかけられ、触れられるうちに脳は自然に発達していき、心の原型が形づくられていきます。🄫ワットポーマッサージスクール・スクンビット校

マッサージの効果

①タッチングにより温かい温もりを感じます。
②体、脳、精神の健康的な発育を促します。
③新陳代謝を活発にし、体の成長を促します。
④便秘を解消します。
⑤人の注意を引こうとして駄々をこねたり、泣きぐずる事が多い場合、それを改善します。
⑥咳やしゃっくりをけいげんします。
⑦筋肉の発達を促します。
⑧気持ちをリフレッシュさせます。
⑨おねしょを軽減します。
🄫ワットポーマッサージスクール・スクンビット校

タイ伝統医学

タイ伝統医学は歴史が古く、約2,500年前に遡るとされています。タイ伝統医学の創始者とされる「シバカコマラバ」という人物は仏陀の医師であり、仏教がインドからタイに入って来たのに伴い、医学もタイに導入されました。ラーマ6世の時代にはタイにも西洋医学が導入され、一時期タイ伝統医学は衰退しますが、近年はこのタイ伝統医学が見直され、2002年10月03日タイ伝統医療の研究・開発することを目的として、タイ国保険省内に「伝統医療開発局」が設立されました。また保険省管轄の国公立病院ではタイ伝統医療を取り入れているところがあり、特にラーマ5世が設立したシリラート病院(マヒドン大学医学部付属病院)が導入に熱心な病院として知られています。🄫ワットポーマッサージスクール・スクンビット校

施術条件

 

注意事項 対象は、生後1ヶ月以上から約12歳までの赤ちゃん(子供)です。
かかりつけの小児科医に、マッサージを行っても良いか確認を取って置かれて下さい。
当日の健康状態に異常がないかを確認されて下さい。
普段マッサージが好きな赤ちゃんも、時には嫌がることもありますので、
その時には無理して行わないようにします。
赤ちゃん(子供)の食後30~40分程経つまではマッサージを施しません。
開始時間に合わせてお食事下さい。
傷や腫れ物がある箇所は行いません。
2歳に満たない時期には、頭部マッサージは行いません。
施術に際し、パウダーやオイルは赤ちゃん(子供)が
いつも愛用されているものをお持ち下さい。
熱がある時には基本的にはマッサージを施しません。
重要事項 施術は男性キャストが行います。

施術順序

STEP 順序
STEP1 まず健康状態などのカウンセリングを行います。
その際、オイルやパウダーなどをお選びいただきます。
STEP2 実際に施術を行います。
STEP3 施術後の状態をカウンセリングさせていただきます。
その後、施術料金をお支払いいただき終了です。

ご予約はこちら